【最近のウォシュレットを付けているトイレは掃除が楽ですよ!】

こんにちは小林設備です。住宅の色々なトラブル等を水周りを中心に解決策、等をお伝えしていきます。

実際の修理なども受付いたします。

また工事施工例なども随時、公開していきます。宜しくお願いします。

凄くもったいない事例が最近多かったので、みなさんにシェアさせて戴きます。
ここ近年ウォシュレットの普及率が80%を超える勢いです。しかしみなさんとてももったいない事をしています。
トイレ掃除がとても不便でやりづらくていやだなーと感じている方が大半のような話しを耳にします。

凄く広々と作られたトイレならいよいのですが、通常は奥行きが1メーター20㎝~30㎝ぐらいで幅が80㎝ぐらいだと思います。
そのスペースにウォシュレットを取り付けると、タンク周りのスペースが凄く狭く掃除がやりずらいという声を良く聞きます。

みなさん、取り扱い説明書を中々読まないと思いますが、確認して視て下さい、今市販されているウォシュレットなら各メーカーとも取り外しか簡単になっています。
ほとんどの機種がボタンを押しながら手前に引くと本体が外れて、お掃除が大変楽に出来る様に成っています。
ぜひ確認して見て下さい。(取り付けもその反対にレールに沿って押すだけ物もあります)

一体型のトイレは、操作レバーを動かすことでリフトアップされてこれも又掃除がとても楽に出来る様に成っています。
是非一度ご自宅のトイレの取り扱い説明書を見直して観てください。得した気分になるかも!!

プチ情報でした。